2022-8

大谷翔平の来季年俸は41億円?トレード先はドジャース? 米メディアが可能性分析
大谷翔平の来季年俸は41億円?トレード先はドジャース? 米メディアが可能性分析
エンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】 今オフのトレードなら「対価はかなり少ないものになるだろう」エンゼルスは、球団売却を検討していることを 23 日(日本時間 24 日)に発表した。大谷翔平投手については、今オフのトレードの可能性が取りざたされるなど変わらず周辺は騒がしい。米スポーツ専門メディア「ブリーチャー・レポート」は「新しいエンゼルスのオーナーのもとで、ショウヘイ・オオタニとマイク・トラウトをトレードする可能性を分析する」と題した記事を掲載した。 米スポーツ局 ESPN のバスター・オルニー氏の報道によると、エンゼルスの編成部門の総意としては、大谷を 8 月の期限前にトレードすることが球団の長期的な展望としては最善の行動だとされていた。しかしアート・モレノ球団オーナーが「それを阻止した」としている。 同メディアは、大谷をトレードする絶好のタイミングはトレード期限の時だったとして「多くの球団がオオタニを保有する 1.5 年分のためにかなりの金額を払っていたことだろう」と分析。仮に今オフに大谷をトレードしたとしても、今年 8 月の期限の時にしていたよりも「対価はかな ...
「化け物臭があふれて出てる」 育成出身ルーキーの“垂直落下”に打者お手上げ
「化け物臭があふれて出てる」 育成出身ルーキーの“垂直落下”に打者お手上げ
楽天・宮森智志【画像:パーソル パ・リーグ TV】 7 月末に支配下入りしたばかりの宮森智志は 12 試合連続無失点中育成から支配下登録されたばかりの楽天のルーキー、宮森智志投手の“垂直落下”に打者もお手上げだ。ファンからも「化け物臭があふれて出てる」「角度とノビがとてつもない」「貫禄と安心感がすごい」とコメントがついた。身長 193 センチ、まさに無名の剛腕だ。 25 日に行われたソフトバンク戦でも 6 回にリリーフし、1 回を 3 人でピシャリ抑えた。これで 2 日のロッテ戦でデビューしてから 12 試合連続無失点だ。流通経済大から四国 IL の高知を経て今季育成で入団。7 月 30 日に支配下登録されたばかりの原石だ。フォークやスライダーといった落ちるボールのキレは抜群で、打者はなすすべなく空振りを繰り返す。 「パーソルパ・リーグ TV」が、宮森の投球を公式 YouTube で紹介。これにファンからは驚きのコメントが並んだ。「岸王子ばりの外ストまじ気持ちいい」「フォームといい岩隈みを感じる」「田中将大のスライダーにしか見えないのだが」と、楽天の先輩たちの武器に例える声が続出。さら ...
「こういうかっこいい大人になりたい」 70歳三浦友和さんのスーツ投球が「ダンディー」
「こういうかっこいい大人になりたい」 70歳三浦友和さんのスーツ投球が「ダンディー」
始球式に登場した俳優の三浦友和さん【写真:荒川祐史】 「Aoyama Day2022」として開催されたヤクルト-広島戦に登場■ 広島 3 ー 2 ヤクルト(25 日・神宮) 俳優の三浦友和さんが 25 日、神宮球場で行われたヤクルト-広島戦で始球式を務めた。バッチリ決めたスーツ姿に爽やかな笑顔は、とても 70 歳とは思えないほどの若々しさ。ファンも「ダンディーすぎます」「こういうかっこいい大人になりたい……」と熱視線を送っている。 ヤクルトのオフィシャルスーツサプライヤー「洋服の青山」を展開する、青山商事株式会社提供によるプロモーションイベント「AoyamaDay2022」が開催され、イメージキャラクターの三浦さんが始球式に登場した。球団公式マスコットのつば九郎もスーツを羽織ってお出迎えした。 178 センチの長身から躍動感のあるフォームでボールを投じ、笑顔を見せた三浦さん。「三浦友和さんはなんでいつまでたってもあんなにカッコいいんだ?」「変わらずダンディーで素敵です」「とても 70 歳には見えません」「笑顔が素敵すぎる」「カッコえぇ」と大きな反響を呼んだ。
WBCベッツ参戦で米国代表外野陣は“MVPトリオ” 「強すぎワロタ」「ドリームチーム」
WBCベッツ参戦で米国代表外野陣は“MVPトリオ” 「強すぎワロタ」「ドリームチーム」
ドジャースのムーキー・ベッツ【写真:ロイター】 トラウトとハーパーも既に参戦を表明しているMLB 公式ツイッターは 25 日(日本時間 26 日)、ドジャースのムーキー・ベッツ外野手が来年 3 月に行われる「ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)」に参加することを発表した。米国代表にまた 1 人、スター選手が加わった。 ベッツは 2 度のワールドチャンピオンを経験し、2018 年にはア・リーグ MVP に輝いている。既に参戦を表明しているトラウト、ハーパーとともに外野陣は超豪華な“MVP トリオ”が結成された。ほかにもアレナドやゴールドシュミット、リアルミュート、ストーリーと MLB のスター選手らが続々参加の意思を明かしている。 米スポーツ局「FOX スポーツ」がベッツの参戦を伝えると、「なんだこの外野の層は……」「ドリームチーム」「強すぎワロタ」「他の国々が気の毒だ」「これはワクワクするな」「生で見ないと」「普通にエグいあとピッチャー誰が来るかだな」と早くも胸を躍らせるファンが続出。「ジャッジはプレーしないの?」「それでもジャッジが欲しい」と現在メジャー断トツ 48 本塁打を ...
ゴールドシュミットが「3冠王」射程圏 2打席連発…打率&打点トップ、本塁打も1本差
ゴールドシュミットが「3冠王」射程圏 2打席連発…打率&打点トップ、本塁打も1本差
33 号 2 ランを放ったカージナルスのポール・ゴールドシュミット【写真:ロイター】 カブス戦で 2 発を含む 3 安打 5 打点の大暴れ■ カージナルス 8 ー 3 カブス(日本時間 26 日・シカゴ) カージナルスのポール・ゴールドシュミット内野手が 25 日(日本時間 26 日)、敵地で行われたカブス戦で 2 発を含む 4 打数 3 安打 5 打点の大暴れ。打率.339、33 本塁打、105 打点で「3 冠王」が現実味を帯びてきた。 4 回 1 死満塁から 2 点適時打を放つと、6 回に左翼席へ 32 号ソロ。さらに 8 回には中越えへ 2 打席連発の 33 号 2 ランをたたき込んだ。3 安打でナ・リーグトップの打率をさらに上げて.339 に。5 打点を加えて 105 打点とし、この時点でアロンソ(メッツ)を抜いてトップに立ち“2 冠”となった。さらに 33 本塁打はシュワーバー(フィリーズ)に 1 本差に迫った。 2012 年ミゲル・カブレラ以来、10 年ぶりとなる「3 冠王」の達成に期待がかかる。 (Full-Count 編集部)
エ軍ウォルシュ、胸郭出口症候群で今季絶望…60日間のIL入り ゴセリンは“戦力外”
エ軍ウォルシュ、胸郭出口症候群で今季絶望…60日間のIL入り ゴセリンは“戦力外”
エンゼルスのジャレッド・ウォルシュ【写真:Getty Images】 同時に前メッツの左腕・ザストリズニーを獲得したエンゼルスは 25 日(日本時間 26 日)、ジャレッド・ウォルシュ内野手が胸郭出口症候群のため負傷者リスト(IL)入りしたことを発表した。当初は 10 日間だったが、数時間後に 60 日間の IL に移行された。 118 試合に出場して打率.215、15 本塁打、44 打点のウォルシュについて、フィル・ネビン監督はレイズ戦前に「我々はここ数日の間に検査を行った。そうする必要があると分かっていた」と話した。同時にメッツがウエーバーにかけていた左腕のロブ・ザストリズニーを獲得。地元紙「オレンジカウンティ・レジスター」のエンゼルス番記者ジェフ・フレッチャ―記者は「エンゼルスが左腕を獲得。ウォルシュのシーズンが正式に終了したことになる」と伝えた。 またこの日はマイナー契約だったマイク・フォード内野手が昇格。レイズ戦に「4 番・一塁」で 7 月 27 日(同 28 日)以来の出場を果たし、4 打数 2 安打だった。マット・サイス捕手も 3A ソルトレークから昇格。フィル・ゴセリン ...
大谷翔平は「ビッグ・ストロングパワーです」 178キロ痛烈二塁打を敵地解説も称賛
大谷翔平は「ビッグ・ストロングパワーです」 178キロ痛烈二塁打を敵地解説も称賛
レイズ戦に出場したエンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】 8 回無死二塁から変則右腕のシンカーを捉えて左中間への適時二塁打■ レイズ 8 ー 3 エンゼルス(日本時間 26 日・セントピーターズバーグ) エンゼルスの大谷翔平投手が 25 日(日本時間 26 日)、敵地で行われたレイズ戦で打球速度 110.7 マイル(約 178.2 キロ)の強烈な二塁打を放った。2 試合ぶりの安打でらしさを見せ、放送局の解説者も驚きの声を上げた。 1-8 の 8 回無死二塁、大谷は変則右腕・トンプソンの初球のシンカーを捉えると、打球は左中間を真っ二つに破る適時二塁打となった。レイズの放送局「バリースポーツ・サン」の解説ブライアン・アンダーソン氏は「オオタニはフィールド全体に打球を放ちますが、ビッグ・ストロングパワーです」と称えた。 またエンゼルスの地元放送局「バリースポーツ・ウエスト」の解説マーク・グビザ氏は「オオタニが逆方向にロケットを放ちました」と表現。その後大谷を応援する子どものファンが映ると、実況のパトリック・オニール氏は「彼は至る所にファンがいますね」と人気の高さを改めて感じて ...
大谷翔平、2試合ぶり安打&7試合ぶり打点 178キロ強烈二塁打、エ軍は6連敗で借金21
大谷翔平、2試合ぶり安打&7試合ぶり打点 178キロ強烈二塁打、エ軍は6連敗で借金21
二塁打を放ったエンゼルス・大谷翔平【写真:ロイター】 第 4 打席に打球速度約 178.2 キロの強烈な適時二塁打をマーク■ レイズ 8 ー 3 エンゼルス(日本時間 26 日・セントピーターズバーグ) エンゼルスの大谷翔平投手は 25 日(日本時間 26 日)、敵地で行われたレイズ戦に「2 番・指名打者」で出場。2 試合ぶりの安打となる左中間適時二塁打を放つなど、4 打数 1 安打 1 打点だった。打率は.262。チームは序盤の大量失点が響いて 3-8 で敗れて 6 連敗。借金は今季最多を更新する「21」となった。 大谷は右腕・ラスムッセンの前に苦しんだ。第 1 打席はファウルで粘るも最後は 10 球目の内角球に見逃し三振を喫し、驚いた表情で首を振った。第 2 打席は鋭い当たりも中直、第 3 打席はワンバウンドするカーブを振らされ三振だった。それでも 1-8 の 8 回無死二塁、変則右腕・トンプソンから左中間を破る適時二塁打で 7 試合ぶりの打点をマーク。強烈な一打は、打球速度 110.7 マイル(約 178.2 キロ)だった。 先発のサンドバルは守備のミスにも足を引っ張られて 6 ...
燕・村上、まさかの2打席連続申告敬遠 連日勝負避けられ神宮ざわめき
燕・村上、まさかの2打席連続申告敬遠 連日勝負避けられ神宮ざわめき
2 打席連続で申告敬遠で歩かされたヤクルト・村上宗隆【写真:荒川祐史】 6 回に続いて 8 回も申告敬遠、24 日には 1 試合 4 四球■ 広島 3 ー 2 ヤクルト(25 日・神宮) ヤクルトの村上宗隆内野手は、25 日の広島戦(神宮)に「4 番・三塁」で出場。6 回の第 3 打席に続いて、8 回の第 4 打席でも申告敬遠で歩かされ、球場からはため息が漏れた。 2 回の第 1 打席は見逃し三振、4 回の第 2 打席は空振り三振に倒れたが、1 点ビハインドの 6 回 1 死二塁では勝負を避けられた。そして同点で迎えた 8 回 1 死二塁でも、広島ベンチは申告敬遠を選択した。1 点ビハインドで迎えた延長 10 回の第 5 打席では、栗林の前に空振り三振に倒れた。 リーグ打撃 3 部門でトップを走る村上。前日 24 日の広島戦でも、2 つの申告敬遠を含む 4 四球と勝負を避けられていた。
トレード移籍が奏功? 被打率上昇も3勝無敗、防御率改善…今夏エ軍を去った3人の今
トレード移籍が奏功? 被打率上昇も3勝無敗、防御率改善…今夏エ軍を去った3人の今
フィリーズのノア・シンダーガード、ブレーブスのライセル・イグレシアス、フィリーズのブランドン・マーシュ(左から)【写真:ロイター、Getty Images】 マーシュは怪我で離脱も、シンダーガードは 3 勝無敗8 月 2 日(日本時間 3 日)のトレード期限ギリギリで、エンゼルスからトレードされたノア・シンダーガード投手、ライセル・イグレシアス投手、ブランドン・マーシュ外野手。エンゼルスでは主力として活躍していた 3 選手は、新天地でどんなプレーを見せているのか見ていきたい。 フィリーズに移籍したシンダーガードは、エンゼルス在籍時は 15 試合に先発登板して 5 勝 8 敗、防御率 3.83、被打率.244、WHIP1.21 だった。フィリーズではここまで 4 試合に先発して 3 勝 0 敗。防御率 3.60 で被打率も.286 と上昇しているが、味方打線の援護もあり白星を重ねている。 同じくフィリーズに加入したマーシュは、12 試合で打率.250。移籍直後はスタメン出場していたが、左足首痛で現在は負傷者リスト(IL)入りして離脱中だ。 ブレーブスに移籍したイグレシアスは、移籍前は守護 ...