大谷翔平が藤浪晋太郎にエール 米移籍目指す同級生と「同じグラウンドでできれば」

2022-10-18

大谷翔平が藤浪晋太郎にエール 米移籍目指す同級生と「同じグラウンドでできれば」
羽田空港着の航空機で帰国したエンゼルス・大谷翔平【写真:荒川祐史】

羽田空港に帰国、藤浪のチャレンジについて問われると…

エンゼルスの大谷翔平投手が18日、羽田空港着の航空機で米国から帰国した。今オフ、ポスティングシステムを利用して大リーグ移籍を目指す阪神の藤浪晋太郎投手に「同じグラウンドでできればうれしい」とエールを送った。

大谷は藤浪と高校3年次の日本代表でともにプレーするなど親交が深い。藤浪のメジャー挑戦について問われると「契約はこれからだと思うので、いい契約が結べるよう応援しています。同級生なので、同じグラウンドで出来ればうれしいかなと思います」と語った。

1994年生まれの“大谷世代”からは、すでに広島からカブスに移籍した鈴木誠也外野手もメジャーでプレーしている。3人目の誕生と、グラウンドでの勝負を心待ちにしている様子だった。

(小谷真弥 / Masaya Kotani)

大谷翔平が帰国 5年目は15勝&34HRとフル回転「去年に引き続きいいシーズンに」
大谷翔平が帰国 5年目は15勝&34HRとフル回転「去年に引き続きいいシーズンに」前一篇
千賀を「Rソックスが狙う可能性がある」 米専門誌は「ゴーストフォーク」にも注目
千賀を「Rソックスが狙う可能性がある」 米専門誌は「ゴーストフォーク」にも注目次一篇