キリアン・エンバペ

CL史上最年少で35ゴール到達のエンバペ「重要なことができた」
CL史上最年少で35ゴール到達のエンバペ「重要なことができた」
パリ・サンジェルマン(PSG)に所属するフランス代表FWキリアン・エンバペが、チャンピオンズリーグ(CL)史上最年少で35ゴールに到達した。 CL・グループステージ第1節が6日に行われ、PSGはホームでユヴェントスと対戦。5分にエンバペが先制点を挙げると、22分には再びエンバペのゴールでリードを2点に広げた。53分に1点を返されたものの、このまま逃げ切り、2-1で白星スタートを飾った。 バイエルンvsバルセロナ、マンCvsドルトムントなど見所満載!「UEFAチャンピオンズリーグ」 WOWOWで独占放送・配信! この試合で2ゴールを記録したエンバペはCL通算35ゴールに到達。欧州サッカー連盟(UEFA)の公式サイト『UEFA.com』によると、23歳260日でのCL通算35ゴールはCL史上最年少記録となった。 勝利に貢献したエンバペは試合後、フランスメディア『RMCSport』で「最初の35分と後半では少し差があった。僕たちにはいくつかの弱点があることを知っている」と振り返りつつ、「取り組まなければいけないことはあるが、それは普通のこと。これはチャンピオンズリーグだ。もしこれが簡単な ...