シャルル・デ・ケテラーレ

デ・ケテラーレが“大一番”チェルシー戦を負傷欠場…ミランの故障者は8人目に
デ・ケテラーレが“大一番”チェルシー戦を負傷欠場…ミランの故障者は8人目に
ミランのベルギー代表MFシャルル・デ・ケテラーレは、筋肉系の負傷で戦線を離れるようだ。10日、イタリアメディア『スカイスポーツ』が報じている。 11日にチャンピオンズリーグ(CL)のグループステージ第4節でチェルシーと対戦するミラン。現在3試合を終えて1勝1分1敗で、グループ3位につけており、決勝トーナメント進出に向けて勝利が欲しい一戦だ。5日に行われたアウェイでのゲームではチェルシーに今大会初勝利を許しており、ミランにとってはホームでのリベンジマッチとなる。 しかしこの大一番を前に、ミランにまたしても負傷者が発生した。今夏鳴り物入りで加入したデ・ケテラーレは、筋肉系のトラブルにより現在トレーニングに参加しておらず、チェルシー戦も欠場となる模様だ。これまでは途中出場を中心に、セリエAとCLの今季全12試合に出場しており、21歳のアタッカーの欠場はミランにとって痛手となりそうだ。 なお、負傷者が続出しているミランでは、ズラタン・イブラヒモヴィッチ、アレッサンドロ・フロレンツィ、マイク・メニャン、ダヴィデ・カラブリア、シモン・ケアー、アレクシス・サレマーカーズ、ジュニオール・メシアスが ...