ジュビロ磐田

磐田が終盤の得点で勝利も…新型コロナでインハイ出場辞退の磐田東、プロ相手に見事な戦いぶり
磐田が終盤の得点で勝利も…新型コロナでインハイ出場辞退の磐田東、プロ相手に見事な戦いぶり
20 日、ジュビロ磐田と磐田東高校によるフレンドリーマッチが『ヤマハスタジアム』で行われた。 今夏に行われた全国高等学校総合体育大会(インターハイ)の出場権を獲得していた磐田東高校だったが、初戦を目前にして新型コロナウイルス感染症により出場辞退を余儀なくされていた。これを受けて、磐田は今回のフレンドリーマッチを開催することを決定。なお、スタジアムでの観戦は、磐田東高校の生徒や選手の家族のみ可能となった。 磐田側は、トップチームおよび U-18 チームでメンバーを構成。30 分 ×2 本形式の試合は、前半 6 分に FW 後藤啓介のゴールで磐田が先制するが、磐田東高校も 11 分に MF 港聖頼がゴールネットを揺らして同点に追いつくと、その後に MF 谷野暁希が逆転弾をマーク。磐田も 30 分に MF 藤原健介が FK を直接決めて意地を見せる。 後半には、磐田の後藤が複数回決定機をつかむも、磐田東高校も懸命の守りで失点を回避する。だが、試合終了間際にカウンターから後藤が仕留め、磐田が逆転。試合は 3-2 で終了した。 【スコア】ジュビロ磐田 3-2 磐田東高校
マテウスが豪快ゴラッソ! 名古屋、渋谷監督初陣の磐田にウノゼロ勝利
マテウスが豪快ゴラッソ! 名古屋、渋谷監督初陣の磐田にウノゼロ勝利
明治安田生命 J1 リーグ第 26 節が 19 日に行われ、とが対戦した。 今節唯一の金曜開催となった一戦。名古屋はリーグ戦に限定すると現在 3 試合負けなしとなっているものの、J リーグ YBC ルヴァンカップではプライムステージ準々決勝で浦和レッズに 2 戦合計 1-4 で敗れた。今節では、6 日に開催された第 24 節浦和戦以来の白星を目指す。スターティングメンバーには中谷進之介、マテウス・カストロ、相馬勇紀らが並んだ。 一方、現在 2 連敗中の磐田は前節終了時点で最下位に沈んでいる。14 日には伊藤彰監督と鈴木秀人トップチームマネジメント部長の解任を発表。17 日付で渋谷洋樹ヘッドコーチを新監督として迎え入れることを発表していた。渋谷体制となってからの初陣には、遠藤保仁、上原力也、伊藤槙人らがスタメン入り。ワントップは大津祐樹が務めている。 試合の均衡が破れたのは 19 分。右サイドからペナルティエリア右側の深い位置に侵入した森下龍矢がマイナスへ折り返すと、永井謙佑がダイレクトで合わせる。このシュートは GK に阻まれたものの、こぼれ球はマテウスの元へ。マテウスはペナルティエリ ...
磐田の新監督は渋谷洋樹ヘッドコーチに、選定理由も説明「積み上げてきた戦術を活かし…」
磐田の新監督は渋谷洋樹ヘッドコーチに、選定理由も説明「積み上げてきた戦術を活かし…」
ジュビロ磐田は 17 日、新監督に渋谷洋樹ヘッドコーチが就任することを発表した。 明治安田生命 J1 リーグ第 25 節終了時点で最下位に低迷するジュビロ磐田は 14 日、伊藤彰監督と鈴木秀人トップチームマネジメント部長の解任を発表していた。新監督については様々な報道があったものの、最終的には今季開始と同時にヘッドコーチを務めていた渋谷氏が“内部昇格”する形となった。 渋谷新監督は大宮アルディージャの育成組織およびトップチームで指導経験を積み、2010 年からはヴァンフォーレ甲府のコーチ、2014 年からは再び大宮のコーチを務めていた。同年 8 月大熊清監督の退任に伴い、大宮の指揮官に就任。自身初となるトップチームでの指揮が決まっていた。2015 シーズンは明治安田生命 J2 リーグ優勝、翌 2016 シーズンは明治安田生命 J1 リーグでクラブ最高記録となる 5 位フィニッシュに導いた。2017 年 5 月に大宮で監督の座を退いてからは、ロアッソ熊本で 2 シーズンにわたって指揮官を務めた。2020 年からは甲府でヘッドコーチを務めており、今シーズンより磐田のヘッドコーチに就任してい ...
千葉のキットマネージャー、後藤聖弥氏が逝去…2018年まで磐田にも在籍
千葉のキットマネージャー、後藤聖弥氏が逝去…2018年まで磐田にも在籍
ジェフユナイテッド千葉は 17 日、トップチームスタッフの後藤聖弥氏が 15 日に逝去したことを報告した。 1989 年 12 月 13 日生まれの後藤氏は、2013 年から 2018 年まで、マネージャーとしてジュビロ磐田に従事した。2019 年からは千葉のキットマネージャーを務めていた。 今回の訃報を受け、千葉はクラブ公式 HP を通じ、「ジェフユナイテッド市原・千葉では、トップチームスタッフの後藤聖弥氏が 8 月 15 日(月)に逝去されましたことをお知らせいたします。ここに謹んでご冥福をお祈りするとともに、ご遺族の皆さまに心よりお悔やみ申し上げます」とコメントを発表した。 また、後藤氏がかつて在籍していた磐田もクラブとしてコメントを発信。「ジュビロ磐田において 2013 年~ 2018 年にマネージャーとしてご尽力いただいた後藤聖弥氏が、8 月 15 日(月)ご逝去されました。ご逝去の報に接し、心よりご冥福をお祈りいたします」と伝えた。
磐田が伊藤監督の解任を発表…13日浦和に6失点大敗で最下位に低迷
磐田が伊藤監督の解任を発表…13日浦和に6失点大敗で最下位に低迷
ジュビロ磐田は 14 日、伊藤彰監督との契約をこの日付けで解除することを発表した。後任は決まり次第発表される。 現在 49 歳の伊藤監督は、国士舘大学を経て、川崎フロンターレや大宮アルディージャなどでプレー。引退後は大宮やヴァンフォーレ甲府のコーチ、監督を経て、今季から J1 復帰を果たした磐田の監督に就任していた。昨日 13 日の試合では浦和レッズにホームで 0-6 の大敗を喫し、順位も最下位の 18 位に低迷していた。 また、同時に、鈴木秀人トップチームマネジメント部長も解任されたことをクラブは発表している。 以下、伊藤監督のコメント。 「この度、ジュビロ磐田の監督を退くことになりました。約半年、良いときも苦しいときもありましたが、常にチームの為に戦う姿勢を貫いてくれた選手、スタッフ、そしてどんなときでも応援・サポートしてくださった、ジュビロ磐田ファミリーの方々に深く感謝申し上げます」 「今シーズン、短い間でしたが積み上げてきた成果を、残り 9 試合ファミリーの皆様と共に残留という目的に向かい、選手・スタッフと共に闘いたい、そしてファン・サポーターの皆様と喜びを分かち合いたいと思っ ...
浦和が6発で磐田を粉砕! モーベルグ&小泉佳穂が2ゴール、ユンカーも3カ月ぶり得点
浦和が6発で磐田を粉砕! モーベルグ&小泉佳穂が2ゴール、ユンカーも3カ月ぶり得点
明治安田生命 J1 リーグ第 25 節が 13 日に行われ、ジュビロ磐田と浦和レッズが対戦した。 台風 8 号の影響で開催が懸念されていたが、予定通り 18 時 33 分にキックオフ。試合は 5 分、アウェイの浦和がカウンターで先制する、自陣左サイドでボールを奪った小泉佳穂が一気にファイナルサードまで運び、逆サイドのダヴィド・モーベルグへと展開。ペナルティエリア内でボールを収めたモーベルグは左足を振り抜き、コントロールショットをゴール左下へと沈めた。 13 分、浦和がリードを広げる。後方でボールをつなごうとした相手 DF のトラップミスを松尾佑介がカット。ペナルティエリア右に運んでから折り返し、ゴール前に詰めた小泉が押し込んだ。 さらに 40 分、浦和が 3 点目を獲得する。ペナルティエリア右でボールを持ったモーベルグは、縦に仕掛けて利き足とは逆の右足で折り返す。柔らかく上がった浮き球はファーのポストに当たってそのままゴールに吸い込まれた。 3 点リードで折り返した浦和は手を緩めず、63 分に 4 点目をゲット。スルーパスに抜け出した明本考浩は、相手のプレッシャーを受けずに余裕を持って ...
磐田、13日開催のJ1第25節・浦和戦の開催可否判断は「同日12時頃」…台風8号による影響
磐田、13日開催のJ1第25節・浦和戦の開催可否判断は「同日12時頃」…台風8号による影響
ジュビロ磐田は 12 日、台風 8 号による影響が考えられる 13 日開催の明治安田生命 J1 リーグ第 25 節の浦和レッズ戦について、クラブ公式サイトで声明を発表した。 磐田のクラブ公式サイトによる発表は、以下のとおり。 「8 月 13 日(土)浦和レッズ戦~お~いお茶マッチ~ですが、台風 8 号による試合への影響が考えられますので、今後の気象情報や公共交通機関の対応をもとに、下記日時を最終確定として試合開催可否の判断をさせていただきます」 「開催可否につきましては、ジュビロ磐田公式 HP・SNS にて発表いたしますので、ご来場予定の方は必ずご確認をお願いいたします」 ■ 対象試合明治安田生命 J1 リーグ節:第 25 節開催日時:8 月 13 日(土)18:30対戦相手/マッチタイトル:浦和レッズ ~お~いお茶マッチ~会場:エコパスタジアム ■ 開催可否決定日時【最終確定】8 月 13 日(土)12:00 頃※台風 8 号の進路状況、公共交通機関の運行状況によっては、試合開催可否の最終確定が早まる可能性もございます。 ■ チケットの取扱いについて本試合が延期となった場合、お手元の ...
磐田、新型コロナ感染でインターハイ辞退の磐田東高校とフレンドリーマッチ開催…20日に『ヤマハ』で激突
磐田、新型コロナ感染でインターハイ辞退の磐田東高校とフレンドリーマッチ開催…20日に『ヤマハ』で激突
ジュビロ磐田は 5 日、今月 20 日に磐田東高校とフレンドリーマッチを開催することを発表した。 発表によると、今夏に行われた全国高等学校総合体育大会(インターハイ)の出場権を獲得していた磐田東高校だったが、初戦を目前にして新型コロナウイルス感染症により出場辞退を余儀なくされていた。これを受けて、ジュビロ磐田は同試合を開催することを決定したという。 ジュビロ磐田はクラブ公式サイトで「選手・スタッフ・関係者の皆様の悔しさは察するに余りあり、特に高校 3 年間という短い時間をサッカーに捧げる選手たちにとって、“全国”という何物にも代えがたい経験を奪われてしまった悲しみ、喪失感は計り知れません。このフレンドリーマッチは、『磐田東の選手達がまた前を向いて、サッカーと共に生きていけるように』というジュビロ磐田の選手・スタッフ一同、そして声を上げてくださったサポーターの皆様の想いから、この度の開催に至りました」と開催経緯を明かしている。 ジュビロ磐田の伊藤彰監督はクラブ公式サイトを通じて、以下のようにコメントを発表している。 「全国高校総体辞退のニュースを受け、大変驚きました。コロナ禍の中で致し方 ...
磐田、2024シーズン加入内定MF植村洋斗の特別指定選手承認を発表…背番号は『44』に決定
磐田、2024シーズン加入内定MF植村洋斗の特別指定選手承認を発表…背番号は『44』に決定
ジュビロ磐田は 4 日、2024 シーズン加入が内定している早稲田大学 MF 植村洋斗が、JFA・J リーグ特別指定選手として日本サッカー協会より承認されたことを発表した。なお、背番号は『44』を着用することも併せて伝えている。 現在 20 歳の植村は横浜 F・マリノスジュニアユース、日本大学藤沢高等学校を経て、早稲田大学へと進学。2021 年に U-20 日本代表候補、2022 年に全日本大学選抜に選出された経歴を持つ植村は 7 月 7 日、ジュビロ磐田への 2024 シーズン加入内定が発表されていた。
磐田、東京国際大FW師岡柊生の来季加入内定を発表「何事にも謙虚に…」
磐田、東京国際大FW師岡柊生の来季加入内定を発表「何事にも謙虚に…」
ジュビロ磐田は 3 日、東京国際大学の FW 師岡柊生が 2023 シーズンより加入することが内定したと発表した。 師岡は 2000 年生まれの現在 21 歳で、身長 174 センチメートルの FW。東京都出身で、日本航空高校から東京国際大学に進学している。 磐田は同選手のプレーの特徴について「豊富な運動量を武器に、ゴールへ向かうタイミングの良い動き出し、ボディバランスの良さを活かした起点となるプレーを、90 分間通して続けられる FW。また守備でもハードワークをし続けることができ、攻守において貢献度の高いプレーヤー。ゴールへの貪欲さが光る、アグレッシブさが売りの選手」と紹介している。 2023 シーズン加入が内定した師岡は磐田のクラブ公式サイトで以下のようにコメントを発表している。 「東京国際大学の師岡柊生です。まず、ジュビロ磐田と言う伝統あるクラブでプレーをさせていただけることに感謝します。何事にも謙虚に、また強い気持ちを持ってチームの勝利に貢献できるように頑張りますので、応援よろしくお願いします」