フラメンゴ

神戸、DFマテウス・トゥーレルを期限付き移籍で獲得「チームのために努力」
神戸、DFマテウス・トゥーレルを期限付き移籍で獲得「チームのために努力」
ヴィッセル神戸は 8 月 1 日、フラメンゴ(ブラジル)よりブラジル人 DF マテウス・トゥーレルが期限付き移籍で加入することを発表した。なお、期限付き移籍期間は今シーズン終了までで、背番号は「15」に決定した。 マテウス・トゥーレルは 1999 年生まれの現在 23 歳で、身長 186 センチメートルの DF。フラメンゴの下部組織出身で、2021 年 7 月から 2022 年 6 月まではモンペリエ(フランス)へと期限付き移籍し、公式戦 18 試合に出場した。2018 年、2019 年には U-20 ブラジル代表にも選出されていた。 期限付き移籍加入が決定したマテウス・トゥーレルは神戸のクラブ公式サイトで以下のようにコメントを発表している。 「初めまして、トゥーレルです。この機会をいただけたことを嬉しく思います。チームのために努力します。もうすぐ皆さんに会えるのが楽しみです」