ベガルタ仙台

仙台、選手1名が新型コロナ感染…本日のJ2第32節・群馬戦は条件満たした選手がエントリー
仙台、選手1名が新型コロナ感染…本日のJ2第32節・群馬戦は条件満たした選手がエントリー
ベガルタ仙台は 20 日、トップチーム選手 1 名から新型コロナウイルス陽性反応が検出されたことをクラブ公式サイトで発表した。 仙台のクラブ公式サイトによる発表は、以下のとおり。 「昨日、トップチーム選手 1 名が新型コロナウイルス感染症の陽性判定を受けましたのでお知らせいたします。当該者は保健所の指示を待ち自主隔離中です。濃厚接触疑い者(J リーグが定める新型コロナウイルス感染症対策ガイドラインおよびクラブ独自の基準による)はおりません。練習参加が可能なトップチーム関係者は通常通り、トレーニングを実施しております」 「本日、開催予定の明治安田生命 J2 リーグ第 32 節ザスパクサツ群馬戦は、J リーグが定める試合当日スクリーニング検査を受検し、条件を満たした選手、スタッフをエントリーいたします」 【当該者】トップチーム選手 1 名 【経緯】8 月 18 日(木)・J リーグのガイドラインに定める抗原定性検査を受検、陰性判定 8 月 19 日(金)・微熱と喉の違和感・抗原定性検査を受検、陽性判定・チームドクターにより陽性診断・自主隔離
仙台、トップチーム選手1名の新型コロナ陽性を発表…濃厚接触疑い者はなし
仙台、トップチーム選手1名の新型コロナ陽性を発表…濃厚接触疑い者はなし
ベガルタ仙台は 18 日、トップチーム選手 1 名が新型コロナウイルス感染症の陽性判定を受けたことを発表した。 発表によると、当該選手は 16 日に発熱および倦怠感の症状を訴えた為、抗原定性検査を実施したところ、陽性の判定。翌 17 日に医療機関にて PCR 検査を受検し、陽性と診断されたという。今現在は保健所の指示を待ち自主隔離中。また、濃厚接触疑い者(J リーグが定める新型コロナウイルス感染症対策ガイドラインおよびクラブ独自の基準による)はいないことも明らかにしており、トップチームは通常通り、トレーニングを継続していることも併せて伝えている。 【当該者】トップチーム選手 1 名 【経緯】8 月 16 日(火)・J リーグのガイドラインに定める抗原定性検査を受検 陰性判定・チーム活動後に発熱および倦怠感の症状、抗原定性検査を受検 陽性判定・自主隔離 8 月 17 日(水)・医療機関にて PCR 検査を受検 陽性判定
仙台、産業能率大学FW菅原龍之助の来季加入内定を発表「チームの勝利に貢献できるよう…」
仙台、産業能率大学FW菅原龍之助の来季加入内定を発表「チームの勝利に貢献できるよう…」
ベガルタ仙台は 2 日、産業能率大学に所属する FW 菅原龍之助の 2023 シーズン加入内定が決定したことを発表した。 現在 22 歳の菅原はベガルタ仙台ユースから産業能率大へと進学。ユース所属時代の 2018 年には、トップチームに 2 種登録されると、同シーズンの J リーグ YBC ルヴァンカップ・グループステージ第 4 節アルビレックス新潟戦でトップチームデビューを飾った。 菅原は育成時代を過ごしたベガルタ仙台加入内定に際し、クラブ公式サイトで意気込みを語っている。 「プロサッカー選手としてのキャリアを 6 年間アカデミーの選手としてお世話になったクラブでスタートできることを大変うれしく思います。これまで支えてくれたすべての方々への感謝の気持ちをプレーで表現し、1 日でも早くチームの勝利に貢献できるよう日々精進します。ユアテックスタジアム仙台のピッチでファン、サポーターのみなさまと共に戦い、勝利のよろこびを分かち合える時を楽しみにしています。応援よろしくお願いいたします」