マテウス・モラエス

J2首位の横浜FC、昇格へ向け積極補強…2名のブラジル国籍若手選手が加入
J2首位の横浜FC、昇格へ向け積極補強…2名のブラジル国籍若手選手が加入
横浜 FC は 8 日、バイーア(ブラジル)から FW マルセロ・ライアン、ヴィトーリア(ブラジル)から DF マテウス・モラエスと 2 選手が加入することを発表した。 マルセロ・ライアンは 2002 年 6 月 8 日生まれの現在 20 歳。ブラジル出身のセンターフォワードで、母国のコンフィアンサでデビューを果たした後、バイーアへ移っていた。横浜 FC には完全移籍で加入することとなり、背番号は「31」を着用する。 完全移籍加入に際し、マルセロ・ライアンは横浜 FC のクラブ公式 HP で「横浜 FC ファン・サポーターのみなさま。自分の人生で、この新しい挑戦にとてもモチベーションが上がっており、嬉しいです。クラブの目標そして、結果的に個人の目標に到達できるように自分の最大限を発揮したいです」と意気込みを語った。 一方、マテウス・モラエスは 2001 年 3 月 6 日生まれの現在 21 歳。同様にブラジル出身で、センターバックを主戦場としている。ヴィトーリアで初出場を果たし、その後も同クラブに在籍していた。期限付き移籍で横浜 FC へと加入し、背番号は「35」に決まっている。 マテ ...