冨永虹七

神戸、U18所属の3選手が来季トップチーム昇格…DF寺阪尚悟、MF安達秀都、FW冨永虹七
神戸、U18所属の3選手が来季トップチーム昇格…DF寺阪尚悟、MF安達秀都、FW冨永虹七
ヴィッセル神戸は 2 日、ヴィッセル神戸 U-18 に所属する DF 寺阪尚悟、MF 安達秀都、FW 冨永虹七の 3 選手が、2023 シーズンよりトップチームに昇格することを発表した。 現在 18 歳の寺阪は、ヴィッセル神戸 U-15 を経てヴィッセル神戸 U-18 に昇格。2021 年に U-17 日本代表にも選出された同選手はトップチーム昇格決定に際し、クラブ公式サイトで喜びのコメントを残している。 「この度、ヴィッセル神戸のトップチームに昇格することになりました。寺阪尚悟です。自分の目標であったプロサッカー選手のキャリアをスタートできることを嬉しく思います。これまでサポートしてくれた家族や友人、スタッフの方々など関わってくださった全ての人に感謝しています。アカデミーの頃からお世話になったこのクラブに恩返しできるように、また、サッカー選手として世界に羽ばたいていけるように全力で頑張ります。応援よろしくお願いします」 現在 18 歳の安達は、ソレッソ熊本からヴィッセル神戸 U-18 へと入団。熊本県出身の同選手はトップチーム昇格決定に際し、クラブ公式サイトでコメントを残している。 ...