平塚悠知

福岡、水戸からMF平塚悠知の完全移籍加入を発表「最大限の力を発揮して…」
福岡、水戸からMF平塚悠知の完全移籍加入を発表「最大限の力を発揮して…」
アビスパ福岡は 8 月 1 日、水戸ホーリーホックから MF 平塚悠知が完全移籍加入することを発表した。なお、背番号は『35』を着用するという。 現在 26 歳の平塚は北海道大谷室蘭高校から札幌大学を経て、2019 年に水戸ホーリーホックへと入団した。同シーズンの明治安田生命 J2 リーグ第 15 節でプロデビューを飾ると、翌 2020 シーズンは同リーグ 24 試合に出場し 2 ゴールを記録。今シーズンはここまで、公式戦 25 試合に出場しており、キャリアハイの記録となっている。 平塚は水戸ホーリーホック退団に際し、クラブ公式サイトで感謝の思いを残している。 「いきなりの報告、そしてこのような形での報告になってしまい申し訳ありませんが、この度アビスパ福岡に移籍することを決めました。自分の中でチャレンジしたい気持ちがあり、シーズン途中ですがこのような決断をしました。水戸ホーリーホックに 3 年半在籍させていただきました。移籍することを決めてからいろんなことを思い出し、楽しかったことや辛かったこと、ファン・サポーターの皆さんと一緒に喜べたこと、ケーズデンキスタジアム水戸の雰囲気、パートナ ...