横浜FC

台風8号の影響で中止の横浜FC対群馬、代替開催日は8月16日に決定
台風8号の影響で中止の横浜FC対群馬、代替開催日は8月16日に決定
中止となっていた明治安田生命 J2 リーグ第 31 節 横浜 FC 対ザスパクサツ群馬の代替開催日が決定した。 同試合は 13 日 18 時に『ニッパツ三ツ沢球技場』で行われる予定だったが、台風 8 号の影響で開催中止となっていた。代替日は 8 月 16 日(火)に決まり、19 時キックオフを予定。会場はニッパツとなる。 代替試合のチケットは 8 月 14 日より販売開始。詳細はにて案内される。 なお、中止試合の有料チケットはすべて払戻対象となる。また、13 日のシーズンシートを除く全てのチケットは無効となり、代替開催日の試合では利用できない。払い戻し方法の詳細は、にて案内される。
台風8号接近が影響…J2の1試合、J3の2試合の開催中止も発表
台風8号接近が影響…J2の1試合、J3の2試合の開催中止も発表
J リーグは 13 日、同日に開催予定だった明治安田生命 J2 リーグ第 31 節の「横浜 FCvs ザスパクサツ群馬」と、明治安田生命 J3 リーグ第 20 節の「SC 相模原 vs 福島ユナイテッド FC」、「アスルクラロ沼津 vs 藤枝 MYFC」の開催中止を発表した。 横浜 FC と群馬の一戦は 13 日 18 時からニッパツ三ツ沢球技場で、相模原と福島の一戦は 13 日 18 時から相模原ギオンスタジアムで、沼津と藤枝の一戦は 13 日 16 時から愛鷹広域公園多目的競技場でそれぞれ開催予定だったが、3 試合ともに台風 8 号の影響によって中止が決まった。 なお、代替日については決定次第改めて発表されることになっており、J リーグは公式サイトで「中止試合のチケットの扱いについては、決定次第お知らせいたします。お手元のチケットは取り扱い決定まで大切に保管してください」と伝えている。 13 日開催予定ですでに中止が発表されている試合は以下の通り。(カッコ内、キックオフ予定時刻/開催スタジアム) ▼ 明治安田生命 J1 リーグ第 25 節横浜 F・マリノス vs 湘南ベルマーレ(1 ...
J2首位の横浜FC、昇格へ向け積極補強…2名のブラジル国籍若手選手が加入
J2首位の横浜FC、昇格へ向け積極補強…2名のブラジル国籍若手選手が加入
横浜 FC は 8 日、バイーア(ブラジル)から FW マルセロ・ライアン、ヴィトーリア(ブラジル)から DF マテウス・モラエスと 2 選手が加入することを発表した。 マルセロ・ライアンは 2002 年 6 月 8 日生まれの現在 20 歳。ブラジル出身のセンターフォワードで、母国のコンフィアンサでデビューを果たした後、バイーアへ移っていた。横浜 FC には完全移籍で加入することとなり、背番号は「31」を着用する。 完全移籍加入に際し、マルセロ・ライアンは横浜 FC のクラブ公式 HP で「横浜 FC ファン・サポーターのみなさま。自分の人生で、この新しい挑戦にとてもモチベーションが上がっており、嬉しいです。クラブの目標そして、結果的に個人の目標に到達できるように自分の最大限を発揮したいです」と意気込みを語った。 一方、マテウス・モラエスは 2001 年 3 月 6 日生まれの現在 21 歳。同様にブラジル出身で、センターバックを主戦場としている。ヴィトーリアで初出場を果たし、その後も同クラブに在籍していた。期限付き移籍で横浜 FC へと加入し、背番号は「35」に決まっている。 マテ ...
水戸、横浜FCのMF安永玲央を期限付き移籍で獲得「勝利に貢献できるよう日々努力します!」
水戸、横浜FCのMF安永玲央を期限付き移籍で獲得「勝利に貢献できるよう日々努力します!」
は 8 日、から MF 安永玲央を期限付き移籍で獲得したことをクラブ公式サイトで発表した。 水戸のクラブ公式サイトによると、安永の期限付き移籍期間は 2023 年 1 月 31 日まで。背番号は「5」となる。同サイトには、以下のように安永のコメントが掲載されている。 「この度、に移籍してきました、安永玲央です」 「このクラブのために自分の持っている力を全て出し、勝利に貢献できるよう日々努力します!」 「そして、のファン・サポーターの皆さんに認めてもらえるように頑張ります!」 また、のクラブ公式サイトにも、安永のコメントが掲載されている。 「ファン・サポーターのみなさん」 「この度、に期限付き移籍することが決まりました。今シーズン、自分が納得いくプレーがあまりできませんでしたが、水戸に行って更に成長して帰ってきます。行ってきます!これからも応援よろしくお願いします!」 現在 21 歳の安永は、ユース出身。2018 年 3 月に、トップチームに 2 種登録された。2019 年にはトップチームへ昇格したが、同年 7 月にへと育成型期限付き移籍。2020 シーズン以降はでプレーを続けてきた。今 ...
横浜FCのDF中塩大貴、ギラヴァンツ北九州へ期限付き移籍「共に戦いましょう!」
横浜FCのDF中塩大貴、ギラヴァンツ北九州へ期限付き移籍「共に戦いましょう!」
横浜 FC は 8 月 1 日、DF 中塩大貴がギラヴァンツ北九州へ期限付き移籍することを発表した。期限付き移籍期間は 2023 年 1 月 31 日までとなっており、同 4 日から北九州のチームに合流する予定となっている。背番号は「36」を着用する。 中塩は 1997 年 6 月 8 日生まれの現在 25 歳。浦和レッズの育成組織出身で、立正大学を経て 2020 年にヴァンフォーレ甲府に加入した。ルーキーイヤーの 2020 シーズンは明治安田生命 J2 リーグで 22 試合に出場。翌年に横浜 FC へと完全移籍で加入した。今シーズンは、2 月 19 日に行われた明治安田生命 J2 リーグ開幕戦の大宮アルディージャ戦から、3 試合連続でフル出場。直近は出場機会を減らしており、明治安田生命 J2 リーグでは 10 試合の出場にとどまっていた。 期限付き移籍に際し、中塩は横浜 FC のクラブ公式 HP でコメントを発表している。 「横浜 FC ファン・サポーターのみなさん。中塩大貴です。この度、ギラヴァンツ北九州に期限付き移籍する事が決まりました。チームが昇格に向けて一つになっている中、簡 ...
横浜FC、DF高木友也が群馬へ期限付き移籍…FW山根永遠の加入も発表
横浜FC、DF高木友也が群馬へ期限付き移籍…FW山根永遠の加入も発表
横浜 FC に所属する DF 高木友也がザスパクサツ群馬へ期限付き移籍、群馬に所属する FW 山根永遠が横浜 FC へ完全移籍することがそれぞれ決定した。8 月 1 日、両クラブが発表している。 高木は 1998 年生まれの現在 24 歳で、法政大学から 2020 年横浜 FC に加入した。今シーズンはここまで明治安田生命 J2 リーグで 11 試合に出場していた。なお、同選手の期限付き移籍期間は 2023 年 1 月 31 日までで、契約により 2022 シーズンに横浜 FC と対戦する全ての公式戦に出場することはできない。 山根は 1999 年生まれの現在 23 歳で、サンフレッチェ広島ユース出身で 2017 年にセレッソ大阪に加入した。ツエーゲン金沢や水戸ホーリーホックへの期限付き移籍を経て、2022 年から群馬でプレー。今シーズンはここまで J2 リーグで 23 試合に出場し、2 ゴールを記録していた。 移籍が決定した両選手は横浜 FC、群馬のそれぞれのクラブ公式サイトで以下のようにコメントを発表している。 ■ 高木友也(横浜 FC)「横浜 FC ファン・サポーターのみなさま。 ...