移籍決定

山口、清水MF成岡輝瑠を育成型期限付き移籍で獲得「目標達成のため、成長のため挑戦がしたい」
山口、清水MF成岡輝瑠を育成型期限付き移籍で獲得「目標達成のため、成長のため挑戦がしたい」
は 22 日、から MF 成岡輝瑠を育成型期限付き移籍で獲得したことをクラブ公式サイトで発表した。 山口のクラブ公式サイトによると、成岡の移籍期間は今月 21 日~ 2023 年 1 月 31 日まで。背番号は「24」を着用する。同サイトには、以下のように成岡のコメントが掲載されている。 「レノファ山口に関わる全ての皆様、はじめまして。から加入しました成岡輝瑠です。このタイミングで受け入れていただいたことに感謝し、チームに貢献できるよう精進していきます。よろしくお願いします!」 また、清水のクラブ公式サイトにも、以下のように成岡のコメントが掲載されている。 「のファン、サポーターの皆様。このたびレノファ山口に期限付き移籍することになりました。このタイミングでの移籍となり申し訳ありません。苦しい日々ではありましたが、調子の良い時も悪い時も自分と向き合える貴重な時間でした。自分の中には目標もあり、それを達成するため、成長するための挑戦がしたく、今回の決断に至りました。今のチームは試合に出ている人だけでなく、全員が日々戦えていますので、これからも清水の応援をよろしくお願いします。自分も負け ...
富山、上海海港MF陳彬彬の期限付き移籍加入内定を発表「がんばります!」
富山、上海海港MF陳彬彬の期限付き移籍加入内定を発表「がんばります!」
カターレ富山は 19 日、上海海港足球倶楽部(中国 1 部リーグ)から中国人 MF 陳彬彬(チェン・ビンビン)が期限付き移籍で加入することを発表した。 期限付き移籍期間は 2022 年 8 月 10 日から 2022 年 12 月 31 日までで、背番号は「37」に決定。なお、同選手は入国後、メディカルチェックを受けた後にチームに合流する予定となっている。 陳は 1998 年生まれの現在 24 歳で、身長 177 センチメートルの MF。2018 年には中国代表で 2 試合出場も果たし、2020 年には中国 U-23 代表にも選出されていた。今シーズンはここまで中国スーパーリーグで 2 試合に出場していた。 富山は同選手のプレーの特長について「身体能力が非常に高く、瞬間的な起動と爆発力は中国国内の同世代選手の中でも高いレベルにある。スピードがあり、1 対 1 の突破も強くクロスにも質がある」と紹介している。 加入が内定した陳は富山のクラブ公式サイトで以下のようにコメントを発表している。 「中国の上海海港から来ました陳彬彬です。新しいプロキャリアをカターレ富山で始められることをとても嬉し ...
名古屋、FW金崎夢生と双方合意の上で契約解除を発表…新天地は“古巣”大分に決定
名古屋、FW金崎夢生と双方合意の上で契約解除を発表…新天地は“古巣”大分に決定
名古屋グランパスは 18 日、FW 金崎夢生と双方合意の上で契約解除したことを発表した。また、同選手が大分トリニータへと加入することも併せて伝えている。 現在 33 歳の金崎は大分トリニータでプロキャリアをスタートさせると、2010 年に名古屋グランパスへと移籍した。ドラガン・ストイコヴィッチ監督の下で、2010 シーズンの明治安田生命 J1 リーグで 25 試合に出場し 4 ゴールを記録するなど、同大会優勝に大きく貢献。3 シーズンに渡って名古屋グランパスで活躍した後、ニュルンベルクやポルティモネンセでプレーし、2015 年に鹿島アントラーズへと加入した。J リーグ復帰した金崎は同クラブとサガン鳥栖でのプレーを経て、2020 年に名古屋グランパスへと再び移籍。同年 11 月に全治 8 カ月の大ケガに見舞われたが、2021 年 8 月に復帰を果たしている。 今シーズンの J1 リーグでは 7 試合の出場にとどまっていた金崎。名古屋グランパス退団に際し、同選手はファミリーに向けて感謝の言葉を残している。 「名古屋グランパスに戻ってきてからの 2 年半の間、ファミリーのみなさんとたくさんの ...
C大阪のGKダン・バン・ラム、母国ビンディンFCへ完全移籍「今年タイトルを獲って下さい」
C大阪のGKダン・バン・ラム、母国ビンディンFCへ完全移籍「今年タイトルを獲って下さい」
セレッソ大阪は 16 日、ベトナム代表 GK ダン・バン・ラムがビンディン FC(ベトナム 1 部)へ完全移籍することを発表した。 現在 29 歳のバン・ラムはロシアのモスクワ出身で、“名門”スパルタク・モスクワなどの下部組織で育った。2006 年にホアンアインザライ FC(ベトナム)の下部組織へと入団すると、2011 年にトップチーム昇格を果たす。その後、期限付き移籍したチームも含めて 4 チームでプレーした同選手は 2021 年 1 月にセレッソ大阪へと加入。しかしながら、負傷の影響などもあり、クラブ公式戦通算 2 試合の出場にとどまっていた。 バン・ラムはセレッソ大阪退団に際し、クラブ公式サイトで感謝のコメントを残している。 「このチームの一員として過ごせた日々を凄く嬉しく思います。セレッソ大阪というクラブ、コーチングスタッフの皆さん、選手全員に感謝の気持ちしかありません。特に怪我からの復帰に全力で支えてくれたメディカルスタッフの皆さん、本当にありがとうございました。セレッソ大阪をこれからも全力で応援しています。絶対に今年タイトルを獲って下さい。ラムちゃんより」
広島FWジュニオール・サントス、ボタフォゴFRへの期限付き移籍が決定「ずっと応援し続けます」
広島FWジュニオール・サントス、ボタフォゴFRへの期限付き移籍が決定「ずっと応援し続けます」
サンフレッチェ広島は 16 日、ブラジル人 FW ジュニオール・サントスが、ブラジル 1 部リーグのボタフォゴ FR に期限付き移籍することを発表した。 クラブの発表によると、移籍期間は 2022 年 8 月 14 日(日)から 2022 年 12 月 31 日(土)までとなっている。 現在 27 歳の J・サントスは母国のイトゥアーノやポンチ・プレッタ、フォルタレーザでのプレーを経て、2019 年夏に柏レイソルに加入した。2020 年夏にはレンタル移籍で横浜 F・マリノスに加入。5 カ月足らずの在籍期間で公式戦 23 試合出場 13 ゴールという成績を残した。 2021 年 2 月には広島に完全移籍で加入。ここまで公式戦 75 試合に出場し 15 ゴール 5 アシストを記録している。今シーズンは明治安田生命 J1 リーグで 22 試合出場 2 ゴール、YBC ルヴァンカップでは 7 試合出場 6 ゴール、天皇杯では 3 試合出場という成績を残していた。 期限付き移籍に際し、J・サントスはクラブ公式サイトを通じて次のようなコメントを発表している。 「サンフレッチェ広島のファン・サポータ ...
広島に新戦力! キプロス代表FWソティリウが完全移籍加入…今季はCL予選で3ゴール
広島に新戦力! キプロス代表FWソティリウが完全移籍加入…今季はCL予選で3ゴール
サンフレッチェ広島は 15 日、ルドゴレツ(ブルガリア 1 部)に所属しているキプロス代表 FW ピエロス・ソティリウが完全移籍で加入することを発表した。背番号は「20」に決まっている。 キプロス国籍のソティリウは 1993 年 1 月 13 日生まれの現在 29 歳。身長 186cm、体重 83kg の大型センターフォワードだ。母国のオリンピアコス・ニコシアでキャリアをスタートさせると、2013 年夏には母国名門クラブの APOEL へ完全移籍。2016-17 シーズンには公式戦 47 試合に出場し 26 ゴールを記録した。2017 年夏にはデンマークのコペンハーゲンへと移り、2 シーズン半に渡ってプレー。コペンハーゲンでは公式戦 110 試合に出場し 35 ゴールを挙げた。 カザフスタンのアスタナを経て、2021 年冬からルドゴレツに在籍。昨シーズンはヨーロッパリーグ(EL)でプレーし、グループステージの全 6 試合に出場して 1 ゴールを記録した。同シーズンは公式戦 42 試合の出場で 23 ゴールをマーク。今季はチャンピオンズリーグ(CL)予選 1 回戦から 3 回戦までで 5 ...
水戸がドイツ人DFレオナルド・ブローダーゼンを獲得! 「チームの勝利に貢献出来るよう…」
水戸がドイツ人DFレオナルド・ブローダーゼンを獲得! 「チームの勝利に貢献出来るよう…」
水戸ホーリーホックは 14 日、ホルシュタイン・キール(ドイツ)から、DF レオナルド・ブローダーゼンの獲得を発表した。 ブローダーゼンは現在 19 歳のドイツ人 DF。ザンクトパウリやハンブルガー SV などの下部組織を経て、2021 年にホルシュタイン・キールへと加入。ポジションはセンターバックがメインで、両サイドバックにも対応する。 以下、本人のコメント。 「水戸ホーリーホックの一員になれたことをとても光栄に思います。ヨーロッパでの経験を活かし、チームの勝利に貢献出来るよう、ベストを尽くしますので、応援よろしくお願いします!」
東京Vの18歳MF阿野真拓、北信越1部の福井に育成型期限付き移籍「沢山の刺激を受け…」
東京Vの18歳MF阿野真拓、北信越1部の福井に育成型期限付き移籍「沢山の刺激を受け…」
は14日、MF阿野真拓が福井ユナイテッドFC(北信越フットボールリーグ1部)に育成型期限付き移籍することをクラブ公式サイトで発表した。 東京Vのクラブ公式サイトによると、阿野の期限付き移籍期間は今月15日~2023年1月31日まで。同サイトには、以下のように阿野のコメントが掲載されている。 「このたび、育成型で福井ユナイテッドFCに期限付き移籍することになりました。沢山の刺激を受けて、成長して帰って来られるように頑張ります!」 現在18歳の阿野は、東京Vのユース出身。2020年1月にユースから飛び級でトップチームへ昇格すると、同年8月12日の明治安田生命J2リーグ第11節・戦に88分から途中出場し、16歳でJリーグデビューを飾った。 また、阿野は日本代表のユース年代にも招集経験があり、2019年にはU-16日本代表、今年にはU-19日本代表に選出されている。 今シーズンは、明治安田生命J2リーグで17試合に出場。天皇杯では1試合に出場している。
FC琉球、MF加藤恒平の加入を発表「覚悟を決めて来ました」…2017年には日本代表に選出
FC琉球、MF加藤恒平の加入を発表「覚悟を決めて来ました」…2017年には日本代表に選出
FC 琉球は 12 日、日本代表選出歴もある MF 加藤恒平の加入を発表した。背番号は「37」に決定。なお、発表によると契約報酬の一部はクラブが発行した暗号資産FCRコインにて支払われることになっているという。 現在 33 歳の加藤はジェフユナイテッド千葉の下部組織や立命館大学を経て、2012 年に加入した FC 町田ゼルビアでプロキャリアをスタートさせた。その後はモンテネグロやポーランド、ブルガリア、ポルトガルのクラブチームを渡り歩き、2021 年 12 月からはタイのチェンライ・ユナイテッド FC でプレーしていた。2017 年には、当時ヴァヒド・ハリルホジッチ監督が率いていた日本代表に選出された経験も持っている。 琉球への加入が決まった加藤は、クラブ公式サイトを通じて次のようなコメントを発表している。 「この度FC琉球に加入することになりました、加藤恒平です。チームの目標は明確で、それに対して少しでも力になれるように覚悟を決めて来ました。それが伝わるようなプレーが出来るようにしっかり準備をして、なるべく早くチームに溶け込めるように頑張ります。ファンの皆さんの前でプレー出来るのを楽 ...
松本の主将・前貴之、3年半ぶりの山口復帰が決定「アルウィンの雰囲気、景色を決して忘れません」
松本の主将・前貴之、3年半ぶりの山口復帰が決定「アルウィンの雰囲気、景色を決して忘れません」
は 11 日、から DF が完全移籍で加入することを発表した。 前は 1993 年 9 月 16 日生まれの現在 28 歳。北海道コンサドーレ札幌の U-12、U-15、U-18 と着実に歩みを進めてきた。U-18 時代の 2011 年にはトップチームに 2 種登録され、9 月に J リーグ初出場を記録。翌年にトップチームへ昇格した。札幌ではルーキーイヤーの 2012 シーズンこそ J1 リーグで 15 試合に出場したものの、その後は安定した出場機会を得られず。2014 年 8 月にはカターレ富山へと期限付き移籍した。富山では主力として活躍し、2014 年の J2 リーグ後半戦で 14 試合に出場して 3 ゴールを記録。翌年から札幌へ復帰し、2 シーズンプレーした。 2017 年に山口へと期限付き移籍で加入。明治安田生命 J2 リーグで 24 試合に出場し 2 ゴールを挙げるなど主力として活躍し、シーズン終了後に完全移籍へと移行した。山口では主力として合計 3 シーズンプレーし、2020 年には当時 J1 王者だった横浜 F・マリノスに加入。しかし、前年度の優勝に貢献した DF 松原健 ...